コラボレーションセミナー

NEXT2021 コラボレーションセミナー
SFA Stent Graftの最新データを読み解く

共催:日本ゴア合同会社

2021.10.25(月) 19:00-20:30 
※こちらのセッションは医師・コメディカル限定となります

来る、10月25日(月)19時より、コラボレーションセミナー「SFA Stent Graftの最新データを読み解く」(共催:日本ゴア合同会社)を開催いたします。
近年SFA PADの治療デバイスは目覚ましい発展を遂げています。
その中でも最もEVT治療の幅を広げたデバイスといっても良いであろうゴア®バイアバーン®ステントグラフトをどのように臨床現場で活かしていくか悩まれる事はございませんか?当セッションでは、EVT治療、臨床研究にも造詣深い医師達が、ゴア®バイアバーン®ステントグラフトに関するデータからの学びや実臨床で活かしているポイント等につき熱論します。このセッションを聞けば明日からのEVTが変わる!
是非、ご参加をお待ちいたしております。

SFA Stent Graftの最新データを読み解く

  • 座長

    大木 隆生 先生(東京慈恵会医科大学附属病院)

  • 演者

    「試験デザイン・データの違いから、各試験を読み解くポイント」

    高原 充佳 先生(大阪大学)

  • 「CUCUMBER ULTIMATE studyから考えるVIABAHNの最適な留置方法」

    市橋 成夫 先生(奈良県立医科大学附属病院)

  • 「使い続けてわかった ゴア®バイアバーン®ステントグラフトの立ち位置」

    飯田 修 先生(関西ろうさい病院)

  • 討論者

    高山 利夫 先生(東京大学)

    寒川 悦次 先生(大阪市立大学医学部附属病院)

参加申込

参加申込画面がInternet Explorerで開けない場合は、
他のブラウザ(Google ChromeやEdge等)でお試しください

NEXT2021 コラボレーションセミナー
ステントグラフトのエンドリーク治療戦略

共催:日本ストライカー株式会社

2021.11.01(月) 19:00-20:30

「ステントグラフトのエンドリーク治療戦略」をテーマとして4名の先生よりご発表いただきます。
主にType2エンドリークを中心に総論からカテーテル治療、また血管内治療と外科的治療も含めて幅広くご発表をいただく予定です。
また、エキスパートの先生方のディスカッションも行いながらのwebinarの予定です。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

ステントグラフトのエンドリーク治療戦略

  • 座長

    井上政則 先生[慶應義塾大学医学部 放射線診断科]

    藤村直樹 先生[済生会中央病院 血管外科]

  • 演者

    川尻英長 先生[京都府立医科大学附属病院 心臓血管外科]

    前田剛志 先生[国際医療福祉大学成田病院 血管外科]

    扇 尚弘 先生[金沢大学医薬保健研究域医学系 放射線科学]

    小川普久 先生[聖マリアンナ医科大学 放射線診断・IVR科]

参加申込

参加申込画面がInternet Explorerで開けない場合は、
他のブラウザ(Google ChromeやEdge等)でお試しください